気になったYahooニュースまとめ

ヤフーニュースのコメントをまとめたブログです。

2020年01月

 麻薬取締法違反の罪で起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)の初公判で、沢尻被告は被告人質問に対し、言葉を選ぶように淡々と「逮捕されたことにより、関係者の皆さまには多大な迷惑をかけたと思っています。特に撮影中の作品の撮り直しを余儀なくされ、スタッフの皆さまには迷惑をかけました。経済的にも大きな損害を与えて申し訳なく思っています。家族には辛い思いをさせて申し訳なく思っています」と述べた。



 また証言台に立った兄は「事件については逮捕当日、母からの電話で知った。留置されている間、4、5回ほど面会した。自分のやってしまったことの大きさに、深く反省、後悔し、家族に迷惑をかけた、社会にも迷惑をかけたと、謝罪の言葉を述べていた。今後は自分が同居し、交友関係や日々の生活を監督してサポートしていきたい。今までの仕事についても、そのまま続けるのは難しいと思うし、本人もそう思っているので、僕の仕事の方でサポートしたい」と話した。
続きを読む

(CNN) 米マイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏の長女、ジェニファー・ゲイツさんは29日、エジプト人障害馬術選手のナエル・ナサルさんとの婚約を発表した。

ゲイツさんはインスタグラムのアカウントに写真を投稿。ナサルさんからプロポーズを受けたことを明らかにした。

投稿では雪の上に座る2人の写真とともに、「あなたは唯一無二の存在」とナサルさんに呼び掛ける文言を添え、「最も意味深い場所でサプライズを贈ってくれた」とつづった。そのうえで「残りの人生で一緒に学び、成長し、笑い、愛を育むのが待ちきれない」と書き込んだ。

2人は共に米スタンフォード大で学んだ間柄で、馬術を愛するカップル。

ゲイツさんは昨年、CNNの馬術番組で「馬術は人生の一部に過ぎないけど、私たちはこのスポーツを愛している」「彼はプロで私はアマチュアなので、馬への愛と情熱を分かち合えるのは信じられないこと」と語っていた。

ナサルさんの貢献もあり、エジプトは昨年10月、モロッコの首都ラバトで行われた馬術大会で優勝。東京五輪への出場権を獲得した。エジプトが馬術で五輪に出場するのは60年ぶりとなる。

ナサルさんは自身のアカウントにプロポーズ時の別の写真2枚を投稿し、「彼女はイエスと言ってくれた!」と書き込んだ。

ビル・ゲイツさんと妻のメリンダ・ゲイツさんもインスタグラムで婚約に触れ、2人のことを思って「興奮している」とつづった。メリンダさんはストーリー機能で娘の投稿を共有している。
続きを読む

 俳優の木村拓哉(47)と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)が31日までに自身のSNSを更新し、コロナウイルスによる新型肺炎感染が拡大していることを受け、フォロワーにメッセージを送った。



 Koki,は自身のインスタグラムに英語で「Please take good care of your health! (健康には十分気をつけてください)」とコメントし、白いニットを着て紫色の花を持った写真を投稿した。

 また、中国最大のSNS「Weibo」にも、チューリップを持ったショットをアップし「I wish from the bottom of my heart that the situation gets better as soon as possible. Please take good care of your health! (状況ができる限り早く良くなることを心から願っています。健康には十分気をつけてください)」とつづった。

 Weiboのコメント欄には「まだまだ寒いからKokiちゃんも体調に気をつけてね」「優しい気持ちをありがとう。あなたも気をつけてね」などの声が中国語、英語、日本語で寄せられ、5万件を超える高評価となっている。インスタグラムにも、3万件を超える「いいね!」がつけられた。
続きを読む

ニューヨーク(CNN Business) 米デルタ航空の客室乗務員などが使っている制服をめぐり、この制服のせいで健康被害が出たと訴える従業員が続出している。デルタ航空はこのほど、問題の制服を入れ替える計画を表明した。

問題の制服は、デルタ航空の客室乗務員や搭乗口などで乗客に応対する係員が着用しているもので、米衣料品大手ランズエンドが製造した。2018年5月から使われているが、健康問題を訴えた一部の従業員は、許可を得て別の制服を着用している。

昨年12月には、客室乗務員を中心とする従業員500人あまりがランズエンドを相手取って米連邦裁判所に訴訟を起こし、この制服が原因と思われる声帯機能不全や呼吸困難、皮膚の水ぶくれや発疹、目のかすみ、鼻血、耳鳴り、片頭痛、疲労などの症状が出たと訴えていた。

デルタ側は、制服の検査を行った結果、安全が確認されたと主張。しかし原告側はこの検査結果に反論し、従業員側が実施した検査では、「衣類に関する業界の安全基準を大幅に上回る化学物質や重金属」が検出されたと訴えた。

これを受けてデルタ航空は29日、問題の制服の交換に乗り出す計画を明らかにした。

デルタ航空が従業員に宛てた電子メールによれば、新しい制服は2021年暮れまでには準備できる見通し。今年5月には、暫定的に新しい制服を用意するとしている。

整備士や手荷物係などが着用する制服もランズエンド製だが、こうした制服の交換は予定していない。制服について苦情を申し立てているのは客室乗務員などが圧倒的多数を占めるという。

ランズエンドは30日に声明を発表し、問題とされた制服について、「厳格な世界基準通り、あるいは基準を上回っている」と強調した。
続きを読む

 大相撲の初場所を最後に現役を引退した元大関・豪栄道の武隈親方が31日、東京・墨田区の両国国技館で行われた年寄総会に出席。29日に行った引退会見以降初めて公の場に姿を見せ、スーツ姿もこの日が初披露となった。



 黒のストライプスーツに青いネクタイ、黒の革靴姿の武隈親方。「今まで着物に慣れていたから、動きにくい。肩まわりとか、靴も革靴は履いてなかったので」と違和感を隠せない様子。ネクタイを締めるのも、埼玉栄高の時以来約15年ぶりで「高校卒業後に3年間ネクタイを締めてた若い衆に頼みました」。白いシャツの第1ボタンは、首の太さから締めることができず。「こっち(国技館)来てからも、(ネクタイを)君ケ浜親方に直してもらいました」と苦笑いした。

 スーツは、大きいサイズを取り扱う販売店でキングサイズを2着購入。身長が185センチ、胸囲134センチとウエスト130センチが目安の既製品だという。「自分で選びました。1着は裾直しとかをしてもらってる」。最大の敵は、現役力士とは縁遠い革靴のようで「歩くのがつらくて…」とポツリとこぼした。

 「(現役時代は)朝起きたらどこか痛くないかな、今日はちゃんと稽古出来るな、とか、体のことを一番優先的に考えてた」と現在の心境との違いを吐露。「まだ稽古が始まってないから。その内『物足りひんな』と思う日があるのかも」と話した。年寄総会では、親方衆からねぎらいの言葉をかけてもらったといい「『お疲れさん』と、みんな言ってくれた」と感謝した。

 親方としての“初仕事”は、2月11日に行われる「NHK福祉大相撲」で朝の見回りを行う。歴代10位となる33場所大関を務めた元豪栄道も、今は親方としての一歩を踏み出したばかり。「全然分からないことだらけ。聞いて、一生懸命協会のために頑張りたい」と、1からのスタートを誓った。
続きを読む

 京都市動物園(左京区)で飼育する国内最高齢のライオン「ナイル」(雄)が死んだことが31日、分かった。25歳10カ月だった。国内飼育期間は22年6カ月で、最長記録を更新していた。



 市動物園によると、同日午前8時5分ごろ、出勤してきた職員が動かなくなっているナイルを発見し、死んでいるのを確認した。
 今月10日ごろから、エサの摂取が不安定になり、27日ごろから食欲がなくなった。29日夕方からは立ち上がれなくなり、30日は展示を中止していた。
 ナイルは和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで生まれ、1997年7月に市動物園に来園、人気を集めていた。坂本英房副園長は「やせて動けなくなってはいたが、ほえる姿に勇気づけられた。市民に愛されていたナイルが死んだのは残念だが、よく頑張ってくれた」と話している。
続きを読む

 奈良県内では新型コロナウイルスの感染者が確認されましたが、奈良市では宿泊施設のキャンセルが相次いでいるとして、『宿泊税の導入時期を延期する』ということです。

 「“中国の方が宿泊をしていますか?”というような問い合わせが来ているという施設も複数聞いております。」(奈良市 仲川げん市長)

 奈良市が市内の13のホテルや旅館に聞き取りをしたところ、1月以降、合わせて3156人分のキャンセルが出たということです。こうした事態を受け、来年度中の導入を目指していた、宿泊客から徴収する『宿泊税』について導入時期を延期する方針だということです。

 1月31日時点で関西では、奈良県在住のバス運転手の男性、大阪府の40代のツアーガイドの女性、そして京都の中国人留学生の女性の3人の感染が確認されています。いずれも症状は安定していますが、バス運転手の男性とツアーガイドの女性は同じバスに乗っていました。こうした事態に赤羽国土交通大臣は31日に次のように発言しました。

 「新型コロナウイルスに感染した運転手の所属する事業者に対して、他の従業員について、病院の受診をするよう要請した。」(赤羽一嘉国土交通大臣)

 兵庫県加古川市の県立健康科学研究所によりますと、これまで12時間ほどかかっていた検査が、4~6時間ほどで行える試薬が、1月30日に厚労省から届いたとしています。

 一方、奈良市の春日大社は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1月31日から特別祈願を始めました。国が終息宣言を出すまで毎日続けられるということです。
続きを読む

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日午後、首相官邸で開かれた第3回新型コロナウイルス感染症対策本部で、「当分の間、入国の申請日前14日以内に湖北省における滞在歴がある外国人、または湖北省発行の中国旅券を保持する人は特別な事情がないかぎり入管法に基づき入国を拒否する」と述べた。



(竹本能文※)
続きを読む

↑このページのトップヘ