気になったYahooニュースまとめ

ヤフーニュースのコメントをまとめたブログです。

2020年06月

バキのフィギュアと並んでも何ら遜色ない横川氏の肉体 @YokokawaNaotakaより 6月28日に、ボディビルダー・横川尚隆がSNSに投稿した写真がネットの話題となっている。
 写真は、週刊少年チャンピオンで連載中の刃牙シリーズの主人公・範馬刃牙の等身大フィギュアの横に、同じポーズで並ぶ笑顔の横川が写る。
【フォト】大会で見せる横川の正面からの肉体、各パーツの完成度はまさに刃牙超えだ
 フィギュアは刃牙がオーソドックスに構え、ボクシングのフリッカージャブを打つ前のように前手を下げているものだが、驚くべきは筋肉量の再現度。
 マンガ・アニメともに過剰なまでにパンプアップされ、皮下脂肪の薄い肉体が特徴の刃牙。等身大フィギュアもそれにならっているのだが、同じポーズの横川も勝るとも劣らない見事なバルクだ。
 横川は投稿に「僕の人生を救ってもらった、憧れの男の息子と。まさかこんな日がくるとは」と書いている。
 横川は、刃牙の父親の範馬勇次郎(身体もムキムキ)に憧れたことがきっかけでトレーニングを始め、2019年には「第65回 男子日本ボディビル選手権」で初優勝を果たして“ミスター日本”の称号を得ている。以降、バラエティ番組などでも活躍中だ。
 現在Netflixでは『バキ』大擂台賽編が配信中で、横川はアニメオフィシャルサポーターを務める。6月28日(日)にはニコニコ生放送やYouTubeのTMSアニメ公式チャンネル等で『100年に一度のバキ好き大擂台賽的生放送ッッ』と題した特別番組が配信された。
 等身大フィギュアは、配信の最後で紹介され、番組収録後に横川も並んで撮影したものと見られる。
 特別番組では横川が、少年時代にバキの登場人物たちに憧れすぎてやらかした秘話や、登場人物のバルクの仕上がり具合についてなど熱く語っている。
 アップされた写真のコメントには「一瞬どっちがフィギュアかわかんなかった」「実写化に抜擢だね」「リアルバキ」「肩と腕がバキを超えてる」など驚きのコメントが並んでいる。
続きを読む

引用元:STORYマスク生活にはもう慣れたけれど、安い紙マスクを毎日着けていたら肌がこすれて荒れて痛い思いをして、実感したのです。「暑い日や雨の日が続くと蒸れる…肌もさらに荒れて、耐えられない…夏には夏用マスクが必要だ!」と。そのSTORYライター東 理恵が、9種類(うち1種類は子供に)を全国から取り寄せて全部試してみました。
耳の痛みを和らげるアジャスター付き持続可能素材マスク『KEEN TOGETHER MASK』が登場和紙デニムマスク(ライトオン)¥1,290引用元:STORYオンラインで発売するや即完売したマスク。「抗菌・防臭」「接触冷感」生地、ライトオンのオリジナルデニム生地を使ったマスク。引用元:STORY<着用した感想>
和紙デニム素材を使い、接触冷感機能付き。鼻部分に切れ込みが入っているため、眼鏡が曇らないかもと思いました。口周りが立体構造なので、ゆとりがあり、息苦しくない。べたっと汗に張りつく感じもなく、デニムデザインもよく、男女兼用で使えそう。耳掛けのひもはアジャスター付きなので簡単に長さ調節できて便利。大人用のみ。1枚¥1,290(税別)ライトオン 子ども用布帛マスク引用元:STORYこちらは和紙デニム素材でなく、布帛を使ったもの。さらっとしているので、子どもも暑くないと言って気に入っていました。幼稚園児~小学生にぴったりです。引用元:STORYライトオン販売方法 ライトオン公式サイトのみ販売。再販売は6月下旬予定。ポケピタマスクAg+ (ベル)¥1,200(税抜・2枚入)引用元:STORY裏地が目の大きいメッシュ素材で通気性がいい。引用元:STORY銀イオンが雑菌の繁殖を防ぐ。引用元:STORYポケピタマスクAg+ポケピタマスクシルキー(ベル)¥1,200(税抜・2枚入)引用元:STORYシルキーはより肌触りにこだわったマスク。下の濃いグレーが内側の部分で、シルクのようなやさしい肌触り。シルキーは女性に嬉しい薄めの色展開です。どちらもスポーツのユニフォームに使われるポリエステル100%を使ったさらさら素材。耳掛けする紐部分は、靴工房ならではの靴で使うスエード素材で、伸縮性もあり柔らかい。ゴムのような跡もつかず、紐で結んで長さ調節します。引用元:STORYUVカット、汗の蒸発を促す素材で作られていて、どちらも速乾性抜群のさらさら生地(中が違う)。マスクと一緒に、スエード素材の替え紐付きです引用元:STORY肌触りが最高に優しいです。前へ1234次へ1/5ページ
続きを読む

元気な笑顔を見せた佐々木さん(画像は佐々木希Instagramから) 女優の佐々木希さんが6月29日にInstagramを更新。夫でお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんの不倫騒動を謝罪して以来の投稿に、ファンからは「更新ありがとう! まってたよ」「お元気そうでとても嬉しいです」など反響が寄せられています。
【画像】5月~6月の佐々木さんソロショット
 レギュラー出演しているバラエティー番組「所JAPAN」(フジテレビ系)の放送を告知するとともに、スタジオ内で撮影したオフショットをアップした佐々木さん。ノースリーブのワンピースに袖を通した姿を披露しており、ファンの心配を吹き飛ばすような晴れやかな笑顔を浮かべています。
 佐々木さんは12日、「この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います」と渡部さんの不倫騒動をInstagramで謝罪。17日ぶりとなった今回の投稿では、渡部さんへの言及はありませんでした。
 ファンからは、「元気そうでよかったです!」「笑顔が見られて、ほっとしました」「天使が帰ってきた!」など久々の投稿に喜びの声があがった他、「頑張れー!」「これまで以上に応援したいです」などたくさんのエールも届いていました。ねとらぼ
続きを読む

1/2横浜市道環状2号線では半月程前にも300メートルほど離れた場所で陥没が起きていた(12日)=川崎大輝撮影車道と歩道にまたがってアスファルトが陥没した現場(30日午前9時15分、横浜市港北区の市道環状2号線で)=中山知香撮影 30日午前5時半頃、横浜市港北区大豆戸町の市道環状2号線で、工事関係者から「道路が陥没している」と110番があった。港北署によると、片側3車線の端の車道と歩道にまたがって、路面が長さ約7メートル、幅約7メートルの大きさで陥没した。水がたまり、深さは不明。巻き込まれた車、けが人はないという。
 環状2号線の地下では、相鉄・東急直通線のトンネル工事が行われており、12日にも約300メートル離れた環状2号線の路面が陥没していた。トンネル工事を実施している鉄道・運輸機構が原因を調べている。
 現場はJR新横浜駅近くの直線道路。正午現在、交通規制と復旧作業が続いている。
続きを読む

「アース・モンダミンカップ」で5年ぶり通算4勝目を挙げた渡邉彩香(Getty Images/JLPGA提供)国内女子ツアー開幕戦「アース・モンダミンカップ」で鈴木愛とプレーオフの末5年ぶり通算4勝目を挙げた渡邉彩香。飛距離のあるフェードボールで最後まで攻め切ったそのスウィングをプロゴルファー・中村修が解説する。復活のきっかけは中島規雅コーチとの出会い昨日のアース・モンダミンカップ最終日、渡邉彩香の復活優勝に感動したというゴルフファンの方は多いのではないでしょうか。ほかでもない、私もそのなかの一人です。5年ぶりの復活劇を支えた川口淳キャディ(左)(Getty Images/JLPGA提供)渡邉のバッグを担いだ川口淳プロキャディとはお互いの研修生時代に同じ地区で切磋琢磨していたこともあり、彼が不調の間もかたわらでずっと支えている姿を思い出し、なおさら感慨深いものがありました。まずは渡邉選手、川口キャディにおめでとうと言いたいと思います。
さて、プレーを思い起こすと最終ホールまで積極的にドライバーで攻めていたのが印象的。持ち味である飛距離の出るフェードボール、そしてアイアンショットのキレが戻っていて強かったころの渡邉彩香の完全復活を印象付けました。好調だったショットに関して、昨年からコーチを務める中島規雅コーチに話を聞きました。実は中島コーチも川口キャディと同じく研修生時代に同じ地区で頑張っていた仲間なんです。
話を戻すと、中島コーチが最初に渡邉のスウィングを見たのは昨年の「ニチレイレディス」だったといいます。そのときの印象を、中島コーチはこう語ってくれました。
「初めて見たときには、狙いと振っている方向がちぐはぐで球が暴れていました。ストロンググリップでアップライトなスウィングなのでフェードが打ちやすいはず。それまでトライしていたドローを捨てて、フェードに絞りました。そして感覚を殺さないように、足元にアライメントスティック(アドレスの方向を整えるための棒)を置いて徹底して狙う方向とフェードのスウィング軌道を整えていきました」(中島規雅コーチ)
キレキレだったフェードボールですが、ドローを捨てるという決断と、アドレスの向きを整えることからという地道な努力の果てに手に入れたものだったことがわかります。
シード落ちして迎えた昨年12月のQT(予選会)の段階では仕上がりはまだ5,6割だったそうですが、それでも19位で通過。長く続いたオフの期間にその精度も上がり、アース・モンダミンカップに向けて仕上がりは上々だったようです。
ストロンググリップの利点であるフェースの開閉をおさえたことで、フェードの曲がり幅もコントロールできるようになり、アイアンの精度も上がってきていました。前へ12次へ1/2ページ
続きを読む

北米アイスホッケーリーグのロゴ(2020年5月25日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News【AFP=時事】北米アイスホッケーリーグ(NHL)は29日、3週間前に少人数でのグループ練習を解禁して以降の検査で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性反応を示した選手が合計26人に上ったと公表した。具体的な選手名やチーム名は明らかにされなかった。
【写真】赤の広場でアイスホッケーの腕前を披露するプーチン露大統領
 リーグの発表によると、シーズン再開計画のフェーズ2として少人数でチームの練習施設を利用していたのは、250人以上に上っていたという。今月8日に練習が再開されてからは1450人以上が検査を受けており、施設利用者では合計15人に陽性の結果が出て自主隔離に入っている。
 また、この3週間では「フェーズ2に入っていなかった他の選手11人も、COVID-19で陽性反応を示したと把握している」といい、医療専門家のガイドラインに従ってそれらの選手も自主隔離に入っていることが明らかにされた。
 リーグ側と選手会側は先日、キャンプの期間や試合再開の時期を含めたシーズン再開計画に合意し、来月10日からキャンプを開始するなど計24チームが活動再開に向けた準備に入っている。
 新型コロナウイルスの影響で3月11日を最後に中断されていたNHLの2019-20シーズンは、「バブル」環境にある周囲から保護された2都市で集中開催されることになっており、イースタンカンファレンスとウエスタンカンファレンスのそれぞれ12チームが参加する。
 各カンファレンスの上位4チームがスタンレーカップ(Stanley Cup)プレーオフのシード順位をかけて争う一方で、残りの8チームはプレーオフ1回戦でどの上位4チームと対戦するかをかけて、5試合制の予選ラウンドを戦うことになっている。
 開催場所の最終候補は米国のロサンゼルス、シカゴ、ラスベガス(Las Vegas)のほか、カナダのエドモントン(Edmonton)やトロントなどに絞られている。【翻訳編集】 AFPBB News
続きを読む

フリー打撃で調整するウィーラー(奥はクロマティ氏) 楽天から新加入した巨人のゼラス・ウィーラー内野手(33)が30日、DeNA戦(東京D)前の1軍練習に合流した。フリー打撃では6発のサク越えを披露。うち5本がスタンド上段への特大弾となり、巨人ナインの視線をくぎ付けにした。
【イラスト】ウィーラー出場時の巨人予想スタメン3パターン
 打撃練習後は、左翼に就いて守備練習をこなした。このまま出場選手登録される見込みで、新天地でのデビュー戦に向けて準備を整えた。報知新聞社
続きを読む

東京都で新たに54人の感染確認 関係者によると、30日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は54人だった。50人を上回るのは26日から5日連続となる。
(ANNニュース)
【映像】都内の感染状況に専門家から「警戒すべき」
続きを読む

↑このページのトップヘ