新型コロナウイルス予防として国が示した「新しい生活様式」が、保育や幼児教育の現場に戸惑いを生んでいる。示された通りに子どもに接すると、人との関わりの中で養われる子どもの成長を妨げる可能性があるからだ。広島県内の現場でも、どうやって育ちを守るのか模索が続く。



 1人の子どもが面白そうに遊んでいると、子どもたちが次々に集まって話し始める。そのたび、ともえ保育園(広島市中区)の坂本智恵園長(51)は戸惑う。「どのくらい密になったら『離れて』と言わなくちゃいけないのか」

 新しい生活様式には、人との間隔を2メートル空ける「身体的距離の確保」が盛り込まれている。一方、子どもは遊びの中で友達と集まり、アイデアを出し合う体験を通じて、コミュニケーション能力が発達し、思考力が育つ。幼児期は、そうやって人としての「土台」を築く大切な時期という。

 坂本園長は「『離れて、離れて』と保育士が言ってしまうと、後々に影響が出てしまうのではないでしょうか」と悩む。

 とも認定こども園(安佐南区)の龍山永明園長(68)は「身体的距離の確保」に加え「マスクの着用」が成長に与える影響を心配する。マスクは表情を隠し、「人の気持ちを読み取る練習ができにくい」と話す。

 食育への影響も気にする。新しい生活様式では「対面ではなく横並びで座ろう」「料理に集中、おしゃべりは控えめに」とある。山本克子副園長(62)は「黙々と食べると、食事の楽しさが失われてしまいかねない。嫌いな物に挑戦しようという気持ちも湧きにくい」と話す。

 両園とも、できる限りの感染予防に取り組んでいる。園舎の消毒や園児への手洗い指導、全園児を集めた集会の中止―。ともえ保育園は、広島市が先月下旬に示した保育所での対応例に従い、昼寝の時には布団の間隔を空け、子どもの顔と足が交互に並ぶように寝かせるようにした。坂本園長は「子どもの命を守ることが1番大事。でも、育ちも守りたい」と強調する。

 保護者の心中も複雑だ。西区の事務職女性(30)は「園内で新型コロナの感染者が1人でも出たら、子どもを預けられなくなる。新しい生活様式を保育園でも守るしかないのではないでしょうか」と話す。東区の薬剤師女性(37)は「安全対策と子どもの成長を支える保育のバランスをうまく取ってほしい」と願う。

 広島県私立幼稚園連盟の住田直之理事長(57)は「保護者にも多彩な意見があり難しい」と明かす。「子どもの成長を妨げないよう、新しい生活様式を私たちなりにどう解釈するか、今はまだ手探りです」

 比治山大子ども発達教育学科の加納章准教授(55)=乳幼児保育専門=は保育士たちに工夫を提案する。マスク着用時は声色を変えたり身ぶりを交えたり、目元の表現を意識したりして、少しでも表現豊かに話し掛けるよう促す。子ども同士を離すときは「大変な病気がはやっていて、つばが友達に飛んだらいけないからね」といった丁寧な説明が大切という。「友達と仲良くするのは悪い」と子どもが誤解するのを防ぐためだ。

 加納准教授は「子どもはどういう状況でも遊ぶ。『どうやったら遊びに変えられるか』という視点を忘れないでほしい」と呼び掛けている。

皆さんの意見

  1. これは見直しが必要では?
    現場の事が分からない奴が言って決めてることだから。

    保育園、幼稚園なんて、
    密を避けるなんて不可能じゃないか?

    18 1

  2. あくまでも個人的な意見ですが、体温、味覚、聴覚のチェック、手洗い、うがいの励行。あとは、園の先生や親が普段の生活で密を避けるなどして、子供たちにはほぼ、これまで通りでいいと思っています。インフルもそうですが、明らかに具合の悪い子供を預けるお母さんがいます。事情があるのは承知していますが、拡大はそういう大人の甘えです。この時、この方は案の定、次の日からインフルで欠席していました。

    10 1

  3. 自粛になっても保育園は開け続けなくてはならいだから真っ先に保育する人の人数を増やす学校と同じで分散(1クラスの人数を減らす)預かる部屋を増やすなど対策するべきだと思う。又学校も同様で一番お金を投資をしないと行けない

    11 1

  4. 現場は様々な状況や事情がある。そんな事お構いなしに新しい生活様式なるものを勝手に作って押し付ける政府は狂ってる。そもそも「新しい」ってなんだ?新型コロナが終息するまでの「暫定的な」と言うべきだろ。更に言うと生活様式なんてそれぞれに任せるしかない。強要するものでもない。政府のこういうどうでも良いことにのみ過剰に具体的な指標が皆を困らせ、自粛警察のような者を産み出すのだ。

    59 7

  5. 2歳児の父親です
    コロナは怖いですが
    子供の、成長を妨げるのはそれ以上に怖い
    分別の効かない子供に成長してしまいます
    それに蜜を避けるのはほぼほぼ無理に近い
    無理に蜜を避けさせるより
    確実に手指の消毒とうがい、保護者の方に衣類を多目に持ってきてもらいこまめに着替える
    保育士の方にはこまめに手に触れる所の消毒
    これでかなり感染は防げると思います
    それに伴い保護者の方のマスク着用の徹底
    手指の消毒
    そうすればある程度蜜になっても感染リスクは
    激減するはずです
    保育園、幼稚園は子供に
    とってかなり大事な時期です、蜜を避ければ
    かなりの成長の妨げになります

    29 7

  6. 保育園があるからお仕事できます。仕事しながら、子育てしてるお母さんのストレスも子どもは背負ってきてると思いますよ。

    仕事とはいえ、責任ある大変な立場です。本当にお給料あげて欲しいです。

    7 1

  7. こんなことやってたら保育士の負担が大き過ぎる。ウイルスとの共存を受け入れてコロナ前の保育のやり方で良いと思う。それが嫌なら保育園に預けなければよい。これ以上保育士の負担を増やすべきではない。どのみち自宅に帰ったら、この子達は公園や空き地で友達と密になって遊ぶわけだから。

    202 8

  8. 特に精神面でどの様な影響が出るのか?
    それをある程度でも良いから研究して予測して親や教育機関が先々どう影響を最小限に抑えられるのかを早めに示した方が良いと思う。
    難しいとは思うけど、先でしっかり伸ばせてあげる事だってできるだろう。

    6 0

  9. 医療従事者もさることながら、保育園関係者にも国から何か手当てなりあるといいなと思います!医療従事者の方は保育園があるおかげで働ける→国民を守れるに繋がると思いますので…。新しい生活様式は更に大変ですが、保育士さん頑張って下さい!

    65 2

  10. 近所の保育園は園内でマスクしているのは大人だけのようだ
    うちの子の幼稚園は必ずマスクなので最初は気になったが
    在園時間が長い上、ごはん、おやつ、お昼寝とマスク外さないといけない時間も長いから
    感染者がもしいたらマスクしていてもしてなくても同じかも、と思った

    6 0

  11. 今のところ国内に限っては幼児は重症化しにくく、アメリカみたいに川崎病似の
    症状も出ていないから、早々に抗体獲得させる意味でも今まで通りで良いんじゃないかな

    7 1

  12. そもそも距離を話して人と接するということ自体不自然な行為です。
    距離を取って群れを成す動物なんていませんよ。
    なので人格の育成、教育という視点からいくと非合理的な話ということになるでしょうね。現実的かつ具体的支援も無くただ画一的に唱えているだけの政府では期待も出来ない。
    物事をいきなり変えるというのは何においても弊害が有るので
    時間をかけて模索するしかありませんね。

    11 1

  13. あのさ、乳幼児は日本では重症例は確認されてないし、世界でも極めて稀。

    もう少しロジカルに行動できないのかね

    14 4

  14. 保育で三密回避は無理だよ。子供は感染も重症化もリスクが低いという実績のデータがあるんだから、感情論ではなく合理的に考えてほしい。

    9 1

  15. 新型コロナと関係なく、国内で肺炎で亡くなる人はざっと毎日300人いる。
    年間の自殺者数は現在約2万人だが、不景気だったリーマンショックの頃は3万人を超えていた。
    対して新型コロナで亡くなった人は1000人足らず。

    未知のウイルスなので、これまでの対策にはそれなりに意味があったとは思うが、
    今後は数字を冷静に評価して、対応を考えていかなければいけない。
    どの政治家が情緒に流されず決断できるのか、注視していく必要がある。

    28 4

  16. 今までと同じ方法で運営すればいいだけである。今回のコロナ以前にも色々な感染症が発生してきているし、今でもコロナより感染力が強くて致死率が高い病気もあるのに今回に限定してバカみたいに大騒ぎをしていることのおかしさに気づくべき。一度世界中に広まったコロナウイルスを完全に撲滅することはできないので、コロナが完全に収束するまで引きこもり生活やマスク着用、店や施設の閉鎖をして不自由な生活を続けるつもりであるなら、それは永遠に続くであろう。そういうことに早く気づき生活を元に戻すべき。気になる人が自分で気を付けて普通に生活すればいいだけである。

    89 30

  17. 子供たちにマスクではなくフェイスガードを装着?させてる保育園の記事を別の新聞で見たが、やっぱり顔が見えることでの安心とかは子供なりに感じるらしいな。
    重くないのかちょっと心配にはなったけど、こころの健康という意味ではありなのかもと思った。

    8 7

  18. 幼児が重症化する確率なんて極めて低いのに対策する必要なんてあるんですかね

    7 3

  19. "新しい生活様式"。。。
    どうも馴染めない言葉だし、お尻が痒くなるわ。

    7 2

  20. 乳児、幼児で、先天的疾患がない状況でかかった際の重症例って世界規模でもなかったと思うんだが、そこまで気にすること? 九州で小学校のクラスター騒ぎも子供全員無症状ってでてたし、手洗いうがいマスク、高齢者には予防接種か薬ができるまで可能な限り触らないでいいのでは?

    16 7

  21. 子供に三密を避ける対策は無理、手洗い消毒に尽きるけど、国が何もやってくれない、感染しても症状が軽いし感染者はなかなかでない実情、国は保育士に対して冷たいけどこれからの日本を支えていくのは子供だ、もっと保育士、保育園、幼稚園に対して支援するべきだ。

    27 4

  22. 記事とは関係ないが、こうやって見ると子供って本当にうつ伏せで寝る確率高いんだね。

    7 1

  23. ちょっと過敏になりすぎている気がする
    外で行うような祭りやイベントも夏以降のものでさえ既に中止されている
    どこも主催者である行政なりが「何かあってうちだけは叩かれたくない」
    ってだけの責任逃れな状態になってきている

    パチ屋もあれだけ大袈裟に叩かれて未だにクラスターは発生していない
    それに対してどこぞの人気取りに成功した方が謝るでもないのがいい例だか
    どれだけ市民を犠牲にしても中止と言って責任逃れしておけば自分たちは安泰

    そういうのが「新しい生活様式」という言葉にすり替わっているだけ
    それが国民の間でも広がってきている

    うまく言えないが今の流れはまずい気がする

    5 1

  24. 4歳児父です。夏の合宿が中止になりました。保育参観は当然の様に中止。マーチングとか納涼会も危ぶまれています。別に合宿一つなくても子供は普通に育つと思いますが、一度に沢山の行事が無くなるのは良くないのではないかと私は思います。合宿なども普通に実施して欲しい。そもそも普段から子供たちは濃厚接触してしまうのだから、合宿中止にしても変わらないと思うのです。ソーシャルディスタンスを守る幼児なんて気持ち悪い。しかし、命には替えられぬと言う保護者の言う事も解らないではありません。今後はリスクを踏まえても行事を行う園と、リスクを避けて何もしない園とに分かれるのかもしれません。行ったら絶対死ぬ、という様なリスクは嫌ですが、今回のコロナ位のリスクは許容するしかないのではないかと思います。余談ですがそうすると、20年後くらいに幼稚園の行事は必要だったのか不要だったのか科学的に証明されるかも。

    9 11

  25. 3蜜だのソーシャルデスタンスなどは
    子ども達には全く必要無い。

    情弱な老害や大きなお友達の大人だけで良い。

    6 3

  26. 保育園で感染が起きても一切責任はありませんという事を、国が公式にアナウンスするべき。

    また、保育園で子供が死んだらすると訴えられたりするが、虐待などの故意の行動でない限り、責任を問わないようにしないと預けたもん勝ちになる。

    保育料の支援も見直して、実費を請求するようにして子育ては親の責任である事を明確にした方がいい。

    7 0

  27. こんなの無理に決まってる。くだらん。

    17 1

  28. 医療機関に感謝だが、保育現場にも感謝。
    こちらはお願いする立場でしかありません。
    本当に感謝です。

    8 1

  29. 園児にこれを求めるのは、息するな。に匹敵する。絶対無理。無理なのだから、変なストレスはかけず、いつも通り保育すべきと思います。

    30 2

  30. テレビ局はまるで何かのイベントのごとく、新しい生活様式を嬉々として伝えていましたが、実際にはとても無理のある施策そのもの。
    ワクチンや治療薬が確立されるまでの繋ぎという位置付けにしないと生活が成り立たない。

    12 2

  31. こうやって真剣に考えてくれている保育園の方々には感謝しかない。
    いつも子どもを第一に考えてくれて、
    色々手探りでより良い保育を目指してくれる。
    先生たち、コロナでも結局休みはなかった。このような方々への給付金も上乗せしてほしいと心から思います。

    124 3

  32. 我が家も今年から幼稚園年少の子供がおります。

    入園式はないものと諦めていましたが、クラス別に入園式をして下さったり、試行錯誤して分散登園して下さったり、感謝しかありません。

    20 0

  33. 「新しい生活様式」という丸投げ。

    5 1

  34. 幼児は罹患しても無症状や軽症だから、できる範囲で対応すればよい。
    それが嫌な親は自分で保育しなさい。

    5 3

  35. なるほどね。
    子どもの成長に問題を残すのね。
    将来「ゆとり」のように「自分コロナなんで」という自虐もでてくるのだろうな。

    6 2

  36. 来年には「新しい生活様式」なんて馬鹿なことを声高に言っていたことが恥ずかしくなるんじゃないかな。
    「新しい」じゃなくて、「緊急避難の一時的な」が正確な呼び方だという事、認識するべき。
    この武漢肺炎がおさまった後も、このくだらない形を続けるべきではない。

    5 2

  37. そもそも「役人や官僚が考えた」新しい生活様式というのがおかしい。

    今回コロナウイルスが蔓延したからといって、今までの生活様式を変える必要がどこにあるのか?

    2m離れろといいながら、朝夕のラッシュ時の電車は今まで通り隣同士くっついて座るし、目の前に沢山の人が立っている。
    3密を防げといいながら、既に隣のテーブルとくっついて営業している居酒屋。
    ソーシャルディスタンスと言いながら、一人分の席しか間隔を開けず、隣人と1mも離れていない牛丼チェーン店のカウンター。

    所詮、建前論。

    6 1

  38. そもそも現場を知らないお偉いさんだし、感染症対策会議の議事録すらない人たちが集まって取り決めた新しい生活様式ってなに?これからマスクなんか大人も子どもも、コロナにかかるより熱中症で死んじゃうよ。
    学校も保育園も介護も密を避けることなんか出来ないし。政府は国民の命より金が欲しいのかな。
    クーラーかかった部屋で無駄な会議ばっかしてる人にはわからないよ。

    44 5

  39. 勝手にお上が、自分たちはやってますよアピールで「新しい生活様式」を押し付けられても、当然現場は困るわな。まあ、ほとんどの現場でも「私達はちゃんと政府の言いなりを守ってますよ」アピール(クレーマー対策)をしてるだけだから、すべてが茶番なんですけどね。
    ウイルスの危険性とその対策のバランスが全く取れてないからね。

    14 0

  40. 新しい生活様式、くだらない
    せめて保育園には今まで通りやっていただきたい

    21 3

  41. 子供の成長阻害とコロナ感染、どちらをとるかと言われても困りますよね。

    素人考えなので、誤りやご指摘もあると思いますが、
    幼児のコロナ感染率は統計的にも圧倒的に低く、重症化もほとんど見られていません。なので、感染対策と遊びの自由度のバランスを、少し遊び側に傾けても良いかなと。
    感染者が出たら、都市部なら近隣の保育園に分散、郊外や地方なら公民館などに一時移転するとか。
    子供を媒体に、親A→子供A→子供B→親Bという感染拡大が心配されますが、そこは、子供の健全な育成との天秤かと。
    非難を覚悟の案ですが、検討材料の一助にでもなれば幸甚です。指をくわえて不満や文句ばかり言ってても、それこそ育児によくありませんから、何かしら工夫できることを考えましょう。

    8 0

  42. 結局は保育士さんと保育園に預ける保護者さんたちの自助努力次第だと思います。
    各自がコロナの認識が薄れないよう子どもたちに教育していくほかないでしょう。

    8 16

  43. これは現場の人が声を上げた方がいいと思う。その方が説得力がある。新しい生活様式を押し付けてるお偉いさんだかなんだか知らない人間は、どうせ子育てなんてなにもわかってないと思うので。

    5 0

  44. もう、色々限界があるでしょうよ。やるだけの事をやって 感染者が出たとしても
    誰も責められない世の中にしたいですよね。
    子供と接しておられる方などは特に。

    5 0

  45. 試行錯誤しながらやれる範囲で予防を徹底するしかないでしょ。どんなに保育園でしても、違うとこで感染するかも知れないし、
    子供は重篤化する率は低いので、神経質にならないでも良いと思うが。

    7 2

  46. 新しい生活様式と言う言葉に違和感を感じます。確かに今までとは違う事をしなければならないのでしょうけれど。大人もに取っても子供にとっても『新しい』では無く『難しい生活様式』です。

    393 32

  47. 本当に難しい課題ですね。
    ワクチンさえできればインフルエンザと同様の扱いにすべきだと思います。
    今でもほとんどインフルと変わらないと感じている方も多いと思いますが、ワクチンができていない以上、国が公に「インフルと変わらない」などとは言えないと思います。ブラジルじゃあるまいし。。。
    でもそうなれば医療、保育、介護、学校などあらゆる対応をほぼ元に戻せるのではないかと思います。
    それを希望に今は大変だと思いますが、頑張りましょう。
    命をかけて人を守るお仕事をされていることに心より敬意を表します。

    13 3

  48. 新宿区の従業員を全員PCR検査をするなら、保育園や学校ね教師、介護士も定期的にPCR検査を受けられるようにして欲しい

    7 2

  49. 共食(共食いではない方ね)の習慣とか顔から相手の気持ちを読み取るとかホモ・サピエンスとしての長い歴史を考えるならば、目先の感染症対策だけ考えた新しい生活様式なんて定着し難いと思う。定着したらしたで弊害も大きいのではないかと懸念する。もしかしたら、人間やめますかレベルの愚行かも知れない。

    14 1

  50. 現場を知らない、子育てをしたことのない奴らが頭の中で考えた事、
    言い出しっぺに現場に来てもらい1ケ月位保育をしてもらえば、いかに自分たちの言っていることが役に立たないかわかるでしょう。

    7 0

  51. コロナ対策でマスクを着用してると、熱中症になるリスクが高く、気をつけたいですね!

    5 0

  52. ワクチンができるまではソーシャルディスタンスと思っても、子どもはどんどん成長して行くし、社会性を獲得していく月齢年齢がある。大人の私たちでも人との感情的な距離が変わりつつあるのに、まだ未熟な子どもはそれを当たり前のようにして育ってしまう危険性がある。何とかして心身ともに健やかな育ちであってほしいのだが。

    9 0

  53. 保育園ではありませんが、学童保育の従事者です。

    放課後の学童保育は小さな机に6人向かい合わないと入りきらないなど、
    正直なところ「新しい生活様式」を無視しないと運営できない現実があります。

    どうか、高学年にあたるお子さんの親御さまには、お留守番をさせていただきたいです。
    子どもたちを守るために、一番効果がある試みだと考えます。

    少しでもいいので、お留守番を目指した教育をしていただきたく思います。
    このままでは、万が一の時に大変な事態になることが大いに考えられます。

    88 5

  54. 緊急事態宣言下では園児も登園数が少なかったかもしれないが、解除されて普通に登園してくれば、さぁ新しい生活様式はじまるよって保育園では無理な話だよね。
    もともとの園の使用は新しい生活様式ができるような空間がないからね。
    保育士はかなり気を遣うから大変だと思うよ。
    保護者のなかにもそういうことを、言ってくる人がいうだろうからね。預ける以上、そういう性質を保護者は理解して預けないといけないと思う。
    そういうのを保育園に求めること自体おかしいからね。義務教育ではなくて、働くから預かってもらうだけで、どうしてもいやならベビーシッターなどを雇って家でみてもらうかよほど余裕のある幼稚園にいかせるしかないよ。
    保育士の待遇や、コロナ下の保育士の発言によっては疑問な事も多々あったが、この件に関しては保育士が対応するのは限界があるし、やれというならそれなりの保育士への対応も考えてあげないと。

    34 1

  55. 未就学児ふたりを保育園にお願いをしていますが、こうなる前から保育士さんたちには助けられています。

    なのに、この国は福祉に従事するかたを誰でもできると思っているような節があり、なぜか保育士さんや介護士さんを始めとする福祉に従事するかたへの待遇が改善されずひどいと思います。

    無能な国会議員を人口に見あった数に減らし、これからを担う人材に費用を割くほうが、国の発展になると思います。

    134 5

  56. 3蜜を解消しないで発症したら保育園?の責任になるのかな?賠償金も支払う事になるとなると、閉園か休園しか出来なくなる。

    16 0

  57. この「新しい生活様式」は日本人が古来大切にしてきた「触れ合いの精神」や「助け合いの精神」を否定し共生社会の寸断にも繋がり兼ねないので、遅かれ早かれ崩壊すると思っています。

    13 2

  58. コロナバカになったしまった
    消毒手洗いうがいで良い
    万一コロナになっても親は文句言わないで
    心配なら自分で育てる事

    コロナは幻想、マスコミが恐怖に陥れただけ
    結果4月の緊急宣言時インフルの方が重症も死亡も多かった

    マスコミが騒ぐ
    都道府県知事が騒ぐ
    だからコロナ気を付けないと職場にいずらくなる
    近所の目がある、親戚の目がある
    子供がいればクラスの目がある

    つまり大したことなくても
    村八分になるから嫌だという人もたくさんいる
    バイ菌扱いされると

    その原因はくだらない新コロをさも人類の終わりかの勢いで
    真実を報道せず連日連夜騒ぎ立てたマスコミのせい
    また、知事が騒いだせい

    政府は専門家会議の議事録を捨てた(笑)
    ということを国民は知っているのかな

    新コロばかばかしい
    実態と結果をみれば
    ばかばかしさに気づくよ

    反論者はよく調べてね

    6 1

  59. お外の散歩も前は先生やお友達と手をつないでしていたけど、散歩用の輪のついたロープで散歩していました。いろいろ工夫しているみたいですね。
    でも先生と手をつないだり、抱っこしてもらいたい時もあるし。保育現場は大変だと思います。
    介護や保育は、もう少し給与が高くても良い職業だと思います。

    113 1

  60. 「黙々と食べると、食事の楽しさが失われてしまいかねない。」

    自分が小さい頃はむしろ食事中に喋ると「黙って食べなさい!」と婆ちゃんに怒られた。時代だね。

    5 0

  61. 新しい生活様式という言葉が本当にストレス。外ではマスクとか食事中は喋るなとか、そういうのを期間限定ではなく恒常的に押し付けるのか?
    そんな人生ごめんだね。

    38 4

  62. 政府はもっとこうやって考えてる園長さんのような意見をもっと取り入れるべき

    15 1

  63. 保育現場の方々は色々工夫されていて、本当に感心します。もっと給料上げてもいいと思うんですけどね。
    保育所では蜜は避けられないので、そこまで無理して頑張る事ないと思います。
    そんなんで文句言われたら、そんなに心配なら親が自分で面倒見ろって話ですから!
    それができないなら文句言うな。

    28 2

  64. 新しい生活様式って、人間らしい生活だと思えますか?

    名称として、感染防止のために守ってほしいこと、でなぜだめなんですかね。
    さらに、これ全部守って生活できる人って、ぶっちゃけ誰もいないでしょ。
    仮に守れたとしても、はっきりいってつまんない生活ではないですか?


    今すでに、これが発表された頃にはなかったデータや、新しい情報がいろいろあります。
    そして、世の中には感染防止だけが必要なわけではありません。
    もっと大事なものもたくさんあります。
    子供たちから、それを取り上げてしまうことは、本当に不幸なことです。
    こういうのは発表しておしまい、ではなく、どんどんアップデートしていくひつよあます。

    手洗いうがい等、今までの生活習慣はきちんと身につけ、必要以上に人と人の距離、心と心の距離をとることなく、子供たちが生活を送れるようであってほしいです。

    16 1

  65. 命に関わるほどや入院が必要なくらいの大怪我でない限り、保育園でもらってくる怪我や病気は当たり前だと、未就学児を2人預けてる親の私は思っています。
    コロナもまたその一つだと思います。
    ワクチンがないので一緒にしてはいけないのかもしれないけど。。
    これから手足口病、ヘルパンギーナ、溶連菌と夏に多い風邪や感染症がやってくるので、それらも含めて、どうか保育士の先生方に罹りませんように。
    三密とか気にし過ぎず、今まで通りの対策で先生大好き保育園大好きと言ってる園児たちが元気に過ごせますように。
    先生方に過剰なストレスがかかりませんように。

    34 2

  66. 小中高と同じ子供はそんなに気にすることはない。かかっても無症状か風邪程度です。それより親が外でかからないようにしないと、親から子への家族感染がほとんどなので。

    12 4

  67. 感染する病気はCOVID-19だけではない。
    手洗いの徹底教育以外はマスク不要でしょ。
    大人が正しい知識を身に着ける事。特に保護者がね。
    大した致死率でもないのに一つだけに拘り過ぎです。

    10 2

  68. 子どもなんて本当は集団でいるときに色んな感染症もらって免疫つけて身体強くするのに
    ワクチンだって免疫つけるために打つんだしアレルギー治療だって言い方あれだけど少しづつ体内に入れていく治療方もある
    新しい生活様式って変な言葉作って
    弱い身体の人間増えるな

    13 0

  69. 保育園、幼稚園は手洗いうがいの指導を徹底したら今まで通りの対応でいいんじゃないかな?
    9時間同じ場所で過ごすので、蜜を意識した対応でなんとかなる事では無いと思います。

    新しい生活様式は
    ・少しでも熱や異変が出たら休ませる
    ・感染患者が出たら2週間なり閉鎖する
    に対応するべく社会が変わる生活かなと思ってます。

    80 4

  70. 未就園児の親ですが、これまではマスクマスク言っていたし、もちろん親の我々も毎日マスクをしていたので、今では外出する時は決まってマスクをしたいと言います。今度はこちらは熱中症のリスクを考えた時に、ケースバイケースにしたいのですが、いかんせん子どもは言い出したら聞かない。ひとりの自分の子ですらこんな感じなのに、本当に保育士さんには頭が下がります。

    93 2

  71. 6/1から幼稚園が始まって、先生方は必死になって子供たちへマスク着用、子供の手洗い、消毒の徹底などしてくれてます。
    ですが、さっそく6/4に熱。溶連菌をもらって帰ってきました…簡単に感染するんですよ、コロナじゃなくても。だから感染しても無症状が多い子供たちだからこそコロナ感染させまいと国が、国民が必死なんだろうけど、正直やり過ぎな気もする。

    27 11

  72. 「新しい生活様式」「新しい日常」・・・
    「新しい」ことがこんなにガッカリなことは初めてです。
    こんな人間的ではない日常をスタンダードにしなくてはならないなんて。
    これがどうか一時的でありますように。

    144 7

  73. 小学1年生の娘がいますが娘の学校は現在分散登校、その上入学式もやっていなければソーシャルディスタンスを保つため教室で休み時間お友達と話すこともできないそう。
    何ともかわいそうな状況です。
    お友達がまだできないと悲しんでいます。
    せめて元々の友達がいれば少しは安心するでしょうけど同じ幼稚園から行った子ともクラスやグループが違ってて会えず。
    誰も悪くないけど本当にかわいそう。
    でも一年生より最後の運動会がなくなった6年生、受験生、就活生、、可哀相を競い出したらキリがないのでせめて親はポジティブに接してあげたいなと思っています。

    8 0

  74. お互いのタッチなどは、子供達はとても嬉しがります。先生のギューも人気があってひとりにしてあげるとみんな僕もーとか言って寄ってきます。
    そんな子供達に、前は良かったのにダメダメばかり言うと、子供さんによっては保育園に行きたがらなくなってしまう。
    保育士さんは自分の行為の一つ一つにとても悩まれると思う。自分達も危機感でストレスを感じながらの保育なのに。
    ここは、預ける側もリスクのことには理解して預けているのだから、保育士さんとはいつも以上に詳細に話し合うことが必要だと思う。

    302 15

  75. 早いとこ、抗体を獲得しておいた方がいい。

    なにが「新しい生活様式」だよw

    人間が獲得した免疫は強い。
    幼児では、コロナで死ぬより、交通事故で死ぬ方が圧倒的に多いんだよ。

    7 2

  76. 感染予防なので、不便があって当たり前と考えましょう。

    6 24

  77. 乳幼児期にソーシャルディスタンスなど徹底されていたら、愛着障害になるのではないだろうか。直接的な人と物の関わりこそが子供を健やかに育てると言われている。よって新しい生活様式は児童発達の面からはマイナスである。
    感染が収束している時期は普通に保育をし、第2波第3波と感染拡大している時期は可能な限り対策を工夫するか、それこそ休園するなど状況によって変えていくしかないのではないか。

    50 2

  78. 三密って嘘だと思います。私の周りでも言い始めています。ソーシャルディスタンスも!言い出した人は誰か?調べればわかると思いますが。誰が得して誰が損するか?この騒動はかなり奥が深いです。変な力が働いています。国民に恐怖心を植え付けたプロジェクトの可能性があります。ほとんど意味のないマスクが意味しています。皆さんぜひ考えてください!

    7 3

  79. 新しい生活様式を提唱した専門家会議は罪が重いな。

    16 3

  80. 医療・保育・物流関係者の方々に感謝しています。国は変な方針を出して現場の方々を混乱させないようにして下さい。

    8 2

  81. 新型コロナだってそのうち旧型コロナと同じようなものになってくるんじゃない?

    旧型だって特効薬はないんだし

    手洗いうがいを徹底すればインフルエンザだって抑えられるでしょう
    今年の冬は劇的にインフルエンザが少ないかもしれない

    5 0

  82. 今日本中でやってる対策は
    「この中の誰かが感染者」…という前提で行われている問題はココ
    居なけりゃ無駄だし そもそもやらなくて済む
    ココさえ解消出来れば 基本閉鎖空間で自由に動ける
    ワクチンうんぬんの前に即時陰性判別出来るモノを開発すべき

    11 2

  83. 困っているのは、全国みんなです。みんなで愚痴りあうようことで共感を呼ぶよう困っていることを報じるより、こういう方法が導入されています。とか工夫している参考事例を多く知恵を出し合うように報じたらどうでしょう?

    17 14

  84. ここまでする必要があるのだろうか。
    国内でみると10代以下でお亡くなりになられた方は一人も出ていません。
    こまめに手洗いうがいを徹底するだけでいいような気もします。

    14 5

  85. 子どもは揉みくちゃになって遊んだりするからね。三密避けろと言う方が難しい。人とのスキンシップを否定せず、人との距離を保つって不可能だよ。人格形成にも影響しそう。いろんな業事もなくなってるし。子どもの行動は制限できないので、手洗いうがいの徹底くらいしかやりようがないかも。

    5 0

  86. 新しい先生になったばかりなのに、先生みんなマスクしてるので顔が分からず
    特に子供は低い視点から先生の顔を見上げるのでマスクしか見えないそうです
    声も聞き取りにくいし、先生の言ってることがよく分からないと言ってました


    先生も声を張り上げないといけないので不自由だと思います
    マスクをしなければしないでうるさく言う親御さんもいるでしょうし

    早くマスクなしで生活できます様に‥

    9 2

  87. 純粋に子供のみ相手にしているのであれば
    遣り甲斐もあって楽しい仕事なのかもしれないけど

    子供の面倒見てもらってるクセに
    クレームばっかいう
    バカ親が多いから
    子供見る仕事の方は本当に大変だよね

    5 2

  88. 普段から保育士さんの仕事の量の多さはびっくりするくらいです、前仕事の関係で保育士さんや幼稚園の先生方と接する機会や園に伺う機会が多くありましたが本当に分刻みで子供に追っかけまわされている感じでとてもじゃないけど好きでないと出来ない仕事と思っていました。

    優しいまなざしで園児と接して子供たちの嬉しそうな顔は本当に幸せそうで人格形成には必要なスキンシップだと思います。

    今はそれも制約が多く子供も寂しいでしょうがきっと先生方も子供達と触れ合えない寂しさを感じているのではないでしょうか?
    まだまだ収束も見えず、これから子供の好きな園内のプールなどもきっと出来ないと思うし先生方の苦悩が続くと思いますが是非ともお身体には注意して子供たちの成長を見守ってあげてください。

    12 0

  89. 「新しい生活様式」って言ってるけど「生活様式」となると
    今後ずっと続くスタンダードというイメージがある。
    本当にずっと続くの?
    もちろん衛生・健康にはきちんと気を使う必要はある。
    でもタダでさえ実際の人と直接会ってコミュニケーションが減って、
    「人間関係が希薄になってきている」とか
    「人の気持ちが汲み取れないひとがふえている」とか言ってたんじゃないの?
    こんなことを公式に教育現場に持ち込んでいいの?

    369 38

  90. 本当にこれは可哀想。子供達は長時間マスクは辛いようです。何か解放してあげられる手立ては無いのかなぁ、専門家の方々から子供達には影響ありません、アレルギーの子供には違う形の予防方法があります、なんて言って下さると親もスタッフの方々も気がねなくのびのび見てあげられると思うのですが。

    23 10

  91. 相手が幼い子供達ですから保育士さんは大変だと思います。まかり間違えば熱中症に成りますし感染予防も食物アレルギーの子供も居るでしょう全て命に関わりますもう少し待遇改善して上げて欲しいです。

    75 2

  92. 換気を行っていれば、距離はそれほど関係ないでしょうね。
     「三っつの蜜が重なるところに注意しましょう」と言うのが三密の主旨なのでそれらが揃わないように配慮することが大切です。
     マスクによる熱中症に注意するべきでマスクを付けることにそれほど意味が無いことを確認してください。
     しかし、保護者が問題か…。テレビからしか情報を得ていない保護者は、特に厄介ですからね…

    19 8

  93. 神経質過ぎる 子供は重症化はほぼ無いしマスクなんてつける必要は有るのかな?
    あまり潔癖にし過ぎて免疫が育たずに虚弱な子に育たなけりゃいいけど…
    横並びで会話なく食事?まるで囚人ですな…子供が重症化しやすいインフルエンザ流行期に
    こんな事やってましたっけね?

    15 5

  94. 保育園や小学校(特に低学年)がリモートとややってもだめだろう。
    ある程度集団生活になれるためにも通学、通園は維持したほうが良い。
    親の側も小さい子預かって欲しいという要望もある。
    中学くらいからリモートの方を主にしたほうがいいだろう。
    体育の時にスクーリングで分散登校すれば良い。

    6 2

  95. 子どものマスク撤廃。国はすべての子どもの感染バックアップを完璧に行う覚悟を持ち、子ども達全員マスクを外させるべきだと思います。極論かもしれませんが、全員がPCR検査を2週間に1回行い、陽性の子は一時的に隔離教室へなど、プロ野球やJリーグにやれて、国がやれない訳が無いはず。

    17 7

  96. 幼い子にマスク(しかも夏場)は危険だと思います。
    コロナより事故につながりかねない。
    いつもより行動する集団を少なくし、体温管理や手洗いを何度もこまめにしていくしかないんだろうな。
    保護者との日々の報告で、杓子定規にならずその都度変化していいと思う。

    12 0

  97. 新しい生活様式なんて多額の支援金を払って生産活動や経済をとめてまでコロナウイルス根絶する気の無い政府の逃げ道でしかない。海外に数百兆円ばらまく余裕があったんだからまだ一律給付支援は可能なはず。
    不祥事検事長に数千万だす余裕もあるくらいだしな。
    新しい生活様式を定着するとしたら、今までの常識を覆していかなければならない。子供の教育に良い悪いとか、新しい生活様式にあった教育が正しいという考えにしないといけない。
    そんなのは今の説明も対策もぐだぐたな中で出きるわけがない。

    12 4

  98. 保育園児のほとんどは、起きている時間の大半、一日9時間以上を園で過ごしています。その間、新しい生活様式や友達と間隔をとるなどの気を使わなければならないことに抵抗を感じます。
    マスクもできる子はいますが、汚れている手で触ったり外したりして、かえって不衛生だと感じることも多々あります。

    366 9

  99. 新しい生活様式とやらが正しいのかもわからない。
    今必要なのかもわからない。

    でも保育園や幼稚園が培ってきた経験や知識は間違いない。
    ってことで、
    今まで通り普通にやるべき。

    子供たちのために。

    18 6

  100. 国が責任を持って給料を上げるべき
    命を預かり、成長に携り
    国家資格でもあるし
    あまりにも安給料すぎる

    10 3