新型コロナの再感染患者の症例 新型コロナウイルス感染から回復後、再び感染した患者が国内外で報告され、開発が進むワクチンの効果を懸念する声が出ている。感染者全体では珍しいケースとみられるが、2回目の感染で重症化した例もあり、本来は感染を防ぐ抗体が悪い方向に働いた恐れが指摘される。免疫獲得による社会復帰や感染収束の時期に影響を及ぼす可能性もあり、抗体の持続性や機能の研究が急がれている。
【図でみる】マスクの肌荒れを防ぐには
 英医学誌ランセットによると、米ネバダ州の20代男性は喉の痛みなどを訴え、4月の検査で陽性を確認。5月に陰性となったが、その後体調を崩し、6月に再び陽性となった。4、6月の検査で採取したウイルスを分析したところ、遺伝子タイプが異なり、再感染であることが分かった。2回目は息切れを伴う低酸素症となり、一時は酸素吸入が必要なほど重症化した。
 再感染例は他に香港、英国、ベルギー、オランダ、エクアドルでも報告され、エクアドルの男性も2回目のほうが症状が重かったとされる。国内でも8月に感染確認された沖縄県の20代女性2人が、回復後の10月上旬に再び感染したことが発覚した。ただ、遺伝子分析は行っておらず、感染経路などから保健所が「再感染」と判断したという。
 風邪を毎年引くように、新型コロナの再感染は誰にでも起こり得るのか。英大学インペリアル・カレッジ・ロンドンが国内36万人以上を対象にした調査では、6月下旬から7月上旬に全体の6%から抗体を検出したが、9月には4・4%だったことが判明。感染後に抗体ができても数カ月で失われ、免疫が急速に減退する可能性があるという。
 もっとも、世界の感染者が4千万人を超える中で、再感染が確定したのは数例に過ぎない。日本ウイルス学会理事長で大阪大の松浦善治教授は「再感染はごくレアなケース。仮に2回感染しても早期に免疫が反応し、通常は症状は軽くなる。抗体が減るからワクチンに効果がないわけではなく、開発に支障が出るというのは拙速だ」とする。
 一方、米国男性が2回目の感染で重症化した要因としては抗体が感染を促進させ、症状を悪化させる「抗体依存性感染増強(ADE)」の可能性が指摘されている。デング熱などではADEが確認されており、長崎大熱帯医学研究所の森田公一所長(ウイルス学)は「新型コロナの重症化ではADEの関与はまだ未確認だが、もしそうならワクチン戦略に影響が出る。注意深く検証していく必要がある」と強調する。
 国内でも横浜市立大の山中竹春教授(臨床統計学)の研究チームが再感染のリスク調査に着手。第1波で感染した患者の半年後、1年後の抗体量を測り、再感染を防ぐ「中和抗体」の有無も調べる。約700人から協力の申し出があり、すでに約300人の血液検体を採取。11月にも最初の分析結果を公表するという。
 山中氏は「感染者が回復後に安心して社会復帰できることが重要。中和抗体が細胞へのウイルス侵入をブロックするかも確認したい」と話している。

ヤフーユーザーの意見

  1. ワクチン出来ても暫く様子見した方が良いかな。

    12 1

  2. いやいやいや、治療薬はぜったいにできんし、ワクチン開発の足を引っ張るな。

    0 0

  3. もしかすると、毒性が弱いのが原因なのかも知れないですね。なので免疫細胞はその判定が難しく、2度目に感染した時に免疫細胞が暴走する。
    重症化の患者は、実は1度目の感染に気付かなかっただけで、皆が2度目以降の感染なのかも知れない。

    1 0

  4. インフルエンザも毎年、流行しますよー(笑)
    次から次と、いろいろ出してくるなぁ

    1 0

  5. インフルエンザもワクチンあるけど何回も感染する人はいるし、中には重症化する人もいる。
    コロナでそうなっても別に何も不思議なことでなくてニュースになることでもないよ。

    3 1

  6. 高齢者はともかく若い20代の人でも、再要請化してる症例があるんだね。本当に厄介なウイルスだ

    3 1

  7. 本当に今回のコロナはわからない事だらけ でも再感染というのは実はインフルエンザでもあるのかもしれない。基本的には今回のコロナは好きでワクチンを打つ人が大勢いるとは思えず 特効薬の方が欲しいところ。

    10 0

  8. 中国が、悪意をもって意図的に作ったウィルス。ほんとになんとかしてほしい。このされれば人類はどうなるのか。

    0 0

  9. ワクチンで儲けたいだけ。そのために、アビガンを承認しないのでは?
    国民の健康よりも、製薬会社が大切なのか。

    3 0

  10. 新聞社もメーカーも国も卑怯だ。
    ワクチンなんて最初から意味ないことを知ってるくせに。
    そもそも本気で相手にするようなウイルスだと知っているくせに!!

    0 0

  11. 数千万人中の数人.....重症はさらに少ない
    統計にならないと思います

    7 3

  12. インフルエンザと同じだろ。ワクチンは気休め。それよりタミフルやリレンザような特効薬!アビガンどうしたんだ?

    8 0

  13. 普通の風邪もコロナウイルスによる場合が多いし年に何回かひく。という事は、そもそも抗体が長くは持続しないかもしれない。別のバージョンのコロナに感染したから2回目が重症化した可能性もある。事実を確認しないまま、懸念と書くのは無責任な記事だ・・・

    16 6

  14. ワクチンの存在するインフルエンザで言えば、型が違えばワクチンは効かないし、型が合ってても、ワクチン接種したのに感染する人は感染し発症する。と言うかインフルエンザでは感染者は発症者。また、ワクチンは半年も持たない。
    さらには、複数の型が流行れば、それらの複数に感染する場合もある。
    もちろん、コロナウイルスが原因の普通の風邪でも何度もかかるわけで、新コロナだけを特殊扱いする方がおかしい。
    あと、新コロナは、抗体がある方が悪さするかもみたいな話もあった。宮沢先生がそんなようなことを言ってた気が。うろ覚えなので内容ははっきりしないけど。

    20 9

  15. ワクチンができるまで本気で新しい生活様式を他人に強制させるつもりか?
    国の経済が終わるぞそんなこと何年も続けてると

    1 0

  16. どうしてこんな事を記事にするのか?? 怖がらせたい様に思う。感染2度目で重症は、希にある事。”稀”を殊更強調して飽く迄も”新形コロナは危険です。”と言う様な印象に導こうとしてる様に思う。大多数の元気な人は感染しても無症状~鼻風邪程度と思うし、弱ってる人は通常のインフルエンザだって致命傷に成る。そして感染を繰り返せば、コロナ型ウィルスは症状が出ない様に成ると思う。この先集団免疫の獲得を政策としたスェーデンの死亡者数は殆ど増えないと思う。要するにこのウィルスで死亡した人は、寿命と言える人が殆ど。と言えると思う。世界の今年度の総人口の推移は例年と殆ど変わらないと思う。それはこのウィルスが驚異に値しないと言う事だと思う。

    5 7

  17. こういう報道で恐怖を煽るのはいかがなものかと思う。表を見れば、再感染の重症化と言えるのは一人だけで、しかも89歳。89歳が立て続けに2回インフルでもただの風邪でも罹患すれば大変なことになるのは誰でもわかる。

    25 3

  18. >日本ウイルス学会理事長で大阪大の松浦善治教授は
    >「再感染はごくレアなケース。仮に2回感染しても早期に
    >免疫が反応し、通常は症状は軽くなる。抗体が減るから
    >ワクチンに効果がないわけではなく、開発に支障が
    >出るというのは拙速だ」とする。

    ホンマかいな?
    かなり怪しい可能性が・・・。
    単なる「気休め」でない事を祈るのみだ。

    0 0

  19. HPVワクチンでもそうだったが、国家政策で広範囲の宣伝活動があり 打たないとダメ 的思考に陥った。
    今回のコロナもそうで、とにかく 打たなきゃ打たなきゃ って思考を誘引している。
    それより、この記事の内容の通り 抗体に対する信頼性 や 未知の副作用への警戒、又 ワクチンを接種してもコロナが治る訳でもないし、感染しない訳でもない。ただ、感染しても重症化しないようにするのが目的だということを もっと周知すべき。

    7 1

  20. ここに何故中国が無いか不思議。

    中国は武漢での発生元!

    中国はウイルステロの、責任感は全く無いのか!
    罪悪感でのワクチン開発の糸も見れない!
    他国に任せ!
    北朝鮮と中が良いのもある事が見え②!

    食べるならマシな物食え!

    0 0

  21. 人種的差異があるのだろうか?

    0 0

  22. ワクチン?
    ノーベル賞科学者がおっしゃるには
    RNAウィルスにはワクチンは意味がない。
    製薬会社の金儲け
    カブトガニや堕胎胎児や豚や鳥の液体が身体に入るのなんてヤダヤダ!

    2 1

  23. これだよ、これ。ADE。
    ワクチンでできる抗体がADEを起こさないか心配なんだよ・・・
    アビガンに頼るか・・・

    3 0

  24. 我が国が輸入する予定のワクチンは、いずれも1万人規模の臨床試験を実施中です。

    幸か不幸か、どのワクチンも感染防止効果はないと予想されています。
    したがって、実験群(ワクチンを接種した人たち)の中からも、対照群(ワクチンを接種しなかった人たち)同様、相当数の新型コロナウイルス感染者が出るはずです。

    そこで、ワクチンを接種した人の重症化率が(有意に)高ければ、「ワクチン接種により ADE が起こった」という結論になり、ワクチン開発は失敗となります。

    臨床試験の結果がまとまるのを待ちましょう。

    1 0

  25. SARSやエイズ、他のコロナウイルスでもワクチン開発がうまくいかないのは、このような感染増強現象が起きてしまうかららしい。
    類似する新型コロナでも、そこがネックになるとは予想されていたのだよね。

    4 0

  26. この記事...
    再感染したら危ない、って言ってる様にしか思えない。なんで不安を煽る様な書き方しかしないんだろう...

    0 0

  27. 莫大な数の感染者がいる中で、
    再感染した人のうちの何パーセントくらいが二度目に重症になったのか、そこが知りたい。

    後遺症に関しても、
    回復者におけるどれくらいの割合で起こるのか。

    ただ闇雲に不安を煽るのではなく、
    しっかりとしたデータを元に分析した情報を知りたい。

    118 19

  28. いつでもADEがおきるわけではないだろう。ADEがおきる条件などこれからの研究が重要になってくる。
    個人的には、おそらくほとんどのケースでワクチンが感染リスク低下になるだろうと考えるのでワクチン開発の意味はあると思うが、ワクチンを打ったことで感染時に重症化する可能性が少しでもありえるというのは容認できないリスクとなりえる。
    治療薬の開発もワクチン開発に劣らず重要だろう。

    2 0

  29. 題名だけみたらまるでほとんどの症例が二度目の感染で重症化してるみたいに聞こえる。
    完璧な誇大広告で釣って読んでもらおうとしてるんだろうがミスリードしすぎ。
    文中にも書いてるが二度目の感染自体まだかなり少ない。そのうえ2回目の方が軽い人の方が多い。
    後遺症もそうだけど何故マスコミはレアケースを大袈裟に煽って怖がらせるのか?

    79 14

  30. 単純に怖いと思う

    頻度の問題はあるんだろうけど

    ワクチンや、一度かかってもダメな可能性

    治療薬ができないとダメなのか

    そうすると、以前のような生活に戻れるのは、十年くらいかかるのかも

    4 5

  31. ワクチンよりも、治療薬の開発、治療法の確立を優先して欲しいな。ワクチンは健康体に不必要な異物をあえて入れるのだから、どんな副作用があるのか未知数。治験には相当の時間を必要とする。完成すれば、良いと思うけどね。利益を考えたらワクチンの方が儲かるから、製薬会社は躍起になってるのかな。治療薬は病態病巣にかませるのだから、効果も分かりやすい。治験も入りやすいと思います。市販の風邪薬で治るレベルに抑え込めたらいいな。

    150 28

  32. 検温は正しく行っているだろうか。
    発熱基準37.5℃は発熱を漏らし重症化へ導く。

    非接触型体温計やサーモグラフィーは所詮表面温。
    防疫目的なら検温は37℃で。

    5 4