東京大文学部の学校推薦型選抜入試に合格した藤原望実さん 青森県立八戸高(一戸利則校長)3年の藤原望実さん(18)が、東京大文学部の学校推薦型選抜入試で合格した。合格者は本年度、県内唯一。難関を突破した藤原さんは「びっくりした。目標とする外務省に入るため、大学で多くのことを学びたい」と目を輝かせる。
 多様な学生を確保しようと、東京大は2016年度から推薦入試を開始。本年度は学校推薦型選抜入試と名を変え、全学部で92人、文学部は10人が合格した。県内の合格者は2人目で4年ぶり。
 藤原さんはイスラムに関する論文を提出し、試験本番では論文に関する10分間のプレゼンテーションを披露して高い評価を受けた。藤原さんは取材に「イスラムに対する支援や環境問題をどうつなげるか、方策を考えたい」と力強く抱負を述べた。デーリー東北新聞社

ヤフーユーザーの意見

  1. 国公立大学の推薦入試は厳しい出願条件をくぐり抜ける必要があり、その上課題の提出、プレゼンテーション、口頭試問などでその実力を試されます。
    私大の推薦と違うのは、校内選考を通ればほぼ合格ということではないという点です。
    学力の基準は学部によって4.5以上、上位5%程度、3年間の高校生活においてトップの成績を維持し続けてきたって受からないこともざらにあります。
    この子の高校は偏差値70を誇っていますから、そこで良い成績を出し続けることはどれほど大変なことだったでしょう。
    加えて、東大文学部は普段からの問題意識やそれを論理展開していく力がみられますから、国公立大学の推薦が一般より狭き門と呼ばれるのは当然。
    国公立大学の推薦を「ズル」と捉えている人がいるようですが、それは大きな勘違い。
    推薦というのは、今まで人より何倍も頑張ってきたから、人より多く受験機会が与えられるというだけのことなんです。

    1 0

  2. 東大の推薦は、数学オリンピックの日本代表とか、かなりの実力が必要となると聞いている。推薦の方が難しいと思う。素直にすごいと思う。

    83 6

  3. こういう生徒こそ、地元の弘前大学に進学し、弘前大学のレベルを上げてほしいと思う。人材を東京が吸収し、東京に行かなければ一流でない・一流になれないという発想があるからこそ東京一極集中はなくならないのである。

    6 7

  4. 「多様な生徒を集める」ってさ、成績がいい生徒のほかに、成績が良くない生徒やまだ劣っている生徒を集めるって事じゃないと思うんだけど。

    文系や理系にとどまらず、様々な活動を行っていく素養を持った人を受け入れることだと思うんだよ。
    弁論部みたいな人でもいいし、応援団みたいでもいい。静かに研究する人でもいい。
    でも、学力が劣っていてもってわけじゃないと思うけど。
    最低限の学力って、東大だとかなり高いレベルが必要だよ。
    推薦なんかで補うものではないと思うけどね

    アメリカの上位校は学力だけでなく、様々な活動も評価されるから、様々な人が入学するんだよ。
    「日本って、学力が高いだけで入学できるのが羨ましい」って言っていたな。

    20 14

  5. まさに一芸に秀でた天才が合格するシステムやな〜〜

    0 0

  6. 東大の推薦入試は一般入試よりも狭き門。
    学校の内心は勿論、何かの分野で日本一かそれに値する秀でた成績や活動がないと到底無理。

    14 3

  7. 要は指定校推薦とほぼ同じという事でしょうか。
    八戸高校だから県内有数の進学校だと思いますので地力もあるんでしょうね。
    一般入試で充分優秀な生徒が集まるのだからそれでいい気もしますが…

    11 61

  8. 東大は後期日程を廃止した分を推薦型入試に切り替えたが、今の所は、卓越した学生の入学に成功している。東大の後期日程の英語論文問題などは、英検1級を試験対策なして合格できるレベルの学力があるかどうか、英語圏の有力難関大学にカレッジを経由しないで編入出来る学力があるかどうかを調べるレベルの試験であったために、惜しいところではある。そのレベルの英語入試問題は私学で言えば、90年代前半の慶応SFC(総合政策)や、上智・比較文化以外なかったからである。東大だから、国連英検A級合格とか、数学オリンピック入賞レベルの人を推薦で引き続き取って欲しい。リミッターカット系の大学なんだから。

    18 7

  9. 女子高校生の中には、東大合格の実力があるのに、東大受験を敬遠する人が多数いて、通常の受験方法だけでは、女子2割の壁が、いつまでも経っても越えられないので、推薦枠で早期に優秀な女子を確保したいのだろう。
    これは、東大特有の事情に配慮してみるべきだろう。

    10 5

  10. AOとか推薦はやめるべき。
    入試は同じ条件で受けさせて、点数の高い人を
    合格とするべき。

    18 42