巨人・秋広優人の第一打席の連続写真(結果は中邪飛)=沖縄セルラースタジアム那覇(撮影・伊藤笙子) 身長2メートルの巨人ドラフト5位・秋広優人内野手(18=二松学舎大付)に注目が集まっている。高卒ルーキーながらキャンプの実戦で結果を出し、1軍に昇格。3日に行われたヤクルトとのオープン戦ではスタメン出場したが、3打席3三振に終わった。秋広の魅力、課題はどこにあるのか。数多くの強打者育成に尽力した内田順三氏(デイリースポーツウェブ評論家)が解説する。(連続写真は上段右から1~4、下段右から5~8)
 ◇ ◇
 まだまだ線が細く下半身の弱さも感じるが、全体的にバランスの取れたフォームで癖がない。1はどっしりと大きく構え、1から4へ移行した際のトップの位置も素晴らしい。1~4までのところで、あえて気になる点を指摘するならば2。バットのヘッドが一度横になり、頭の後ろに入ってしまっているが、この動きは余計。3で戻っているわけだから、この余計な動きによってタイミングが遅れることにつながってしまう。
 彼の良さは腕を柔らかく使えるところ。身長が高い分、ベースから離れて立っているが、腕回りの柔らかさがあるから実戦では内角球も安打していた。5ではその柔らかさも分かるし、6~8にかけて大きなフォロースルーも魅力がある。打撃フォームは今のところ、2以外はいじるところが見当たらない。
 開幕前とはいえ、1軍で素晴らしい選手の技術や練習を間近で見られることは、彼にとって非常にいい経験になる。ただ、原監督は実力至上主義。このまま1軍でいられるかはオープン戦の結果次第だろうね。開幕が近づくにつれてエース級、1軍クラスがどんどん投げてくる。これまでと違う投手に対してどう反応できるか。もちろん、それも全て今後の財産になる。
 巨人の一塁には中島やウィーラーもいるし、亀井も格が違う。秋広の場合、ベンチに置いておくのであれば将来性を考えてファームで経験を積ませるだろうからね。阿部2軍監督のもと、内転筋を含めた下半身を徹底的に強化してもらえば力強さや飛距離も変わってくるだろう。
 いずれにしろ、2メートルのファーストなら、他の内野手だって送球もしやすい。守備にだっていい面がある。楽しみな素材であることは間違いないね。

皆さんの意見

  1. あの松井選手だって、最初は三振の山を築いた。ヤクルトの村上選手も。
    秋広選手ならこの二人と同じく、乗り越えていけると信じてる。

    15 0

  2. 「結果は中邪飛」
    そのセンターどんな守備範囲よ

    1 0

  3. 名伯楽内田さんからの分析と高評価。巨人ファンの一人として、なんとも嬉しいです。
    ベンチに置くよりはファームで経験を、か。そうですね。開幕1軍を期待していたけど、ファームにいってもそれが来年に生きる。

    33 2

  4. 結果でなくても一軍で使い続けろ言う人もいるけど、結果出ないなら二軍いった方がいいでしょそりゃ

    清宮とか良い反面教師いるじゃん

    31 3

  5. 明広には大きく成長して欲しい。今一軍レベルのピッチャーと対戦して、自分に足りない物や課題を見つけて欲しい。まだ体は鍛える段階だろうし、守備を含めた技術も高める段階。経験も足りないだろうし、二軍ででも実戦をこなして欲しい。

    18 2

  6. 癖のない綺麗なフォーム。
    大型選手が綺麗なスイングするとより映えるねー。

    木製の対応はキャンプ見てると問題なし。それだけでもすごいけど、これからはプロのストレートと変化球のキレへの慣れだね。
    疲れでバッティング崩れたりしない限りは一軍で見てたいかな。

    44 8

  7. 当初原監督はフォームはさわらないと言っていましたが内田さんと同じ点を指摘して矯正しましたね。大谷選手も良くない時はバットが一度横になります。高校レベルならこれでも問題無かったのでしょうがプロではこのワンテンポのズレで遅れてしまいます。フリーでは右に大きな強い打球が飛びますが試合では強い当たりはセンターから左中心になってしまう。たださわらないと言っていたのを今矯正するのはそれだけ現状で期待出来ると言うこと。木製バットに慣れていく段階でこれだけのバッティングが出来るし内田さんが指摘されるところ以外バットは内から出ているし身体も開かない本当に綺麗なフォーム。今日卒業式を迎える選手とは思えませんません。

    109 15

  8. 2メートルのファーストは本当に素晴らしいと思うが、試合の流れでユーティリティ系の小さい選手にファーストが代わったら岡本とか一塁が急に遠くなったように見えるんだろうね。

    25 1

  9. 内田さんならどんな打者に育てていたかな?
    内田さんがいてくれたらな。

    6 0

  10. まあ開幕したら二軍でしょう
    ダメだから二軍とかじゃなくて今後更に大きく成長させるための前向きな降格。

    23 0

  11. 一軍帯同させてオープン戦で使い続けてもいきなり打てる
    ようになる保証は無い訳で、経験は積まれるかも知れない
    が自信喪失する危険性も秘めていると思います。
    そういう意味では、秋広選手を活かす意味でも出来るだけ
    早くファームで鍛えたほうが良いでしょう。2年ぐらい
    ファームで鍛えればものになると思いますが…
    一軍も落ち着いた野球をするべきでしょうね、それにしても
    打てませんな… (苦笑)

    8 17

  12. 内田氏も、あえて指摘すればと言うほど、打撃フォームはほとんどいじるところが見当たらないぐらいの完成度なら、このまま開幕スタメンで、シーズン通して使い続けるのが良いのでは。秋広選手の数ある魅力の中でも、今日はだめでも、それを糧に次戦以降で結果を出す対応能力の高さは特筆もの。二軍で経験を積ませると言っても、二軍クラスの投手相手では、打ちまくるだろうけど何の意味もない。開幕スタメンから、各球団のエース級と早期に対戦経験を積ませることが、大きく成長させるためには、近道なのではなかろうか。

    3 0

  13. ラミちゃんはお尻がピッチャー側に向かずに後ろに引く点を指摘していたが見た写真が違うのでしょう。まあ一軍には石井コーチ、二軍には慎之助がいるから何か改善点あれば指摘してくれるでしょう。オープン戦は来週あたりまで試合に出して、それ以降は二軍で試合に出ながら体力強化に努めるのでは?ヤクルト村上みたいに1年目は2軍でしっかり実戦経験、体力強化して2年目に1軍で飛躍するのがいいのかも。

    49 9

  14. メジャーで実績のある助っ人だって日本の野球に慣れるまで時間がかかる選手がいます。
    高卒の新人が対戦したことのないプロのピッチャーからヒットを打てるだけでも大したもの。

    28 1